地下タンク貯蔵所は完成検査日より15年過ぎたものは、法的に毎年検査が必要となります(15年未満、二重殻タンクは3年に1度)。移動貯蔵タンクは5年に1度の検査が必要です。これまでお取引頂きましたお客様からは熟練された技術と丁寧さで厚い信頼を頂いております。その他、気になる点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。